桃色ドロシーは、軽音楽連盟主催「神奈川県大会」にて3大会連続優勝を飾り、結成10周年を誇るガールズバンド。メンバーは、ハキイ。(Gt./Vo.)、キシベ(Dr./Cho.)の2人。サポートベースを迎え精力的に活動中。




突き抜けるハイトーンボイス・透き通るようなファルセットから力強いミドルボイスまで変幻自在なボーカリスト「ハキイ。」とそれを支える女性とは思えない程力強いドラムを届ける「キシベ」の2人が織りなすハーモニーと日本語の響きを重んじた歌詞からは耳が離せない。

通算3枚のシングル、1枚のミニアルバムを発売し、2019年9月には桃色ドロシー初のワンマンをソールドアウトさせた。

2020年1月30日に自主企画『ADDICTION PARTY vol.3』を老舗ライブハウス『下北沢SHELTER』にて開催。

8月公開の映画「北の方へ/To The North」の挿入歌に『暁』が抜擢。

9月、初となる配信ライブをF.A,D YOKOHAMAとタッグを組み開催。

地元ローカルフェスを味方につけて世界に羽ばたく「桃色ドロシー」の今後の躍進に要注目。

【メンバー】

ハキイ。:Gt./Vo.
7月26日生まれ

 

キシベ:Dr./Cho.

【ディスコグラフィー】

●シングル

1st「桃泥のすゝめ」
2017/04/17発売

 

2nd「茜さす」
2017/10/28発売

 

3rd「ツムギウタ」
2019/01/28発売

【関連動画】

「リンカネーション」【Official Video】

 

「太陽と満月」【Official Video】

 

【Official Live Video】桃色ドロシー

 

「暁」【Official Video】

【関連記事】

横浜発ガールズ・バンド 桃色ドロシー、デビュー・ミニ・アルバム『リンカネーション』リリース記念オンライン・ライヴ10/23開催。廃校となる母校への思いを込めた新曲も披露(2021/10/14 skream!)

桃色ドロシー、今と未来を描いた「リンカネーション」MV今夜公開(2021/09/29 Yahoo!ニュース)

【関連サイト】

公式サイト

【桃色ドロシーへの寄せ書き♥】

10/23に発売されるミニアルバム「リンカネーション」は、先行して3曲がサブスクで配信されたが、とても素晴らしい仕上がり。しかし、彼女達の本領はライブでの迫力のあるパフォーマンス。ボーカルのハキイ。はマイクが要らないほどの声量と変幻自在のメロディワーク。低音からファルセットまでの滑らかな歌声は超一流。ドラムコーラスのキシベ。パワフルであり繊細でもあるドラミングはガールズドラマーの枠には収まらない。このアルバムではボーカルパートも多くハキイ。との声の相性も良い。外見とは違った純朴な?(失礼)素直な声質がダブルボーカルに幅を与えている。先日行われた大阪の大型サーキットフェスでのライブでは強烈なインパクトを与えた。最後に歌われた「茜さす」の歌い出しの「私は鳥になりたくて…」で客席を一気に世界観に引き摺り込んだ。音源は勿論だが是非、LIVEで体感してもらいたい。(Jさん)

桃色ドロシーメンバーへの愛を叫ぼう!

「桃色ドロシーのここが推せる」、「桃色ドロシーのここがスゴイ」、「〇〇(メンバー)のここが好き」など、なんでもOK!その他、桃色ドロシーに関する情報などもお寄せください。

※お送りいただいた内容はサイトに掲載する場合があります