+4

JUNNA(じゅんな)

9月26日生まれ 大阪府出身
身長 148cm Pearlエンドーサー
愛称は「じゅぴたん」「じゅーたん」


JUNNAは、圧倒的なドラムプレイで国内外問わず多くの支持を集める実力派ドラマー。

若き実力派ドラマーとして早くから注目される
15歳でドラムを始める。中学校では吹奏楽部でパーカッションを担当。高校では軽音楽部に所属し、様々なインディーズアーティストのサポートを経験。一方で関西打楽器協会主催「どらむpark」ドラムソロコンテストで優勝を果たすなど、ソロプレイヤーとして実績を重ね、2017年には音楽雑誌「リズム&ドラムマガジン」にインタビューが掲載されるなど、若き実力派として早くから注目を集めてきた。
ドラム演奏の迫力には定評があり、パワフルでロックなサウンドに加え壮大なパフォーマンスも注目されている。
ガールズバンド「ガールズロックバンド革命」にドラムス担当として所属していたが、2020年3月13日のワンマンライブをもって脱退した。

最大の個性はド迫力のパフォーマンス
JUNNAの最大の個性は、パワフルなサウンドと一体になったド迫力のパフォーマンス。見た目にもインパクトのあるプレイスタイルで、大きな注目を集めてきた。
そんな彼女のドラマーとしての個性をストレートに体感できるのが、オリジナル曲「DEMON」のMV。
演奏シーンのみで構成されるシンプルなこのMVでは、目まぐるしい曲展開の中でエモーショナルなプレイングをくり広げる彼女の表情と、自由自在に振り乱される一挙手一投足をじっくりと観ることができる。
「歌に喜怒哀楽があるように、ドラムでもそういった感情を表現する」ことに力を入れているというJUNNA。その表現スタイルを存分に味わえる作品として必見である。

JUNNA 『 DEMON 』MV 

2018年に当サイトにて実施したアンケート「ファンが選んだスゴイ女性ドラマー」でも多数の投票があり、「これ程にライブで見て衝撃を受けた女性ドラマーには出逢っていない」といった声が挙がっていた。



【JUNNA関連作品】

HIGH SPEED MAGNUM
ガールズロックバンド革命
商品情報を見る(外部サイト)

 

DON’T STOP
ガールズロックバンド革命
商品情報を見る(外部サイト)

【掲載雑誌・メディア】

BURRN! 5月号臨時増刊
「METALLION VOL.68」ガールズ・メタル特集号

A4版 オールカラー 税込840円
2020年4月11日発売

 

リズム&ドラム・マガジン 2020年10月号
2020年9月16日発売
定価1,650円(本体1,500円+税10%)

【JUNNA関連動画】

【ドラムカバー】Through The Fire And Flames / DragonForce
【ドラムカバー】Yngwie Malmsteen – Rising Force
ガールズロックバンド革命『Utopia』MV
ガールズロックバンド革命『No Regret』MV

【JUNNA関連記事】

Pearl 電子ドラム「e/MERGE」セッティング動画を公開しました!(2020/06/24 Pearl)

JUNNA テクニカルなドラムプレイで国内外のロックシーンに旋風を巻き起こす(muevo)

ドラゴンフォースのドラマー、日本人女子ドラマーJUNNAによるドラムカヴァー映像に反応、リアクション映像公開(2020.05.27)

【JUNNA関連サイト】

JUNNA公式サイト

じゅぴたんぐみ(公式ファンクラブ)

MUSIC FRONTホームページ

公式Twitterアカウント

公式Instagramアカウント

【JUNNAへの寄せ書き♥】

YouTube動画を見て衝撃を受け、以来中毒症状になり困っている状態(Nさん)
若い女性で叩き方に惚れ惚れするドラマーさんですが、JUNNAさんが感情を表に出して叩いているのには驚きました‼️
これからも末永く叩きまくって下さい。(Kさん)

JUNNAへの愛を叫ぼう!

「JUNNAのここが推せる」、「JUNNAのここがスゴイ」などなんでもOK!その他JUNNAに関する情報などお寄せください。

※お送りいただいた内容はサイトに掲載する場合があります。

    JUNNA
    JUNNA



    このページを見た人は、こんなページも見ています。

    +4