花冷え。(はなびえ)は、東京を拠点に活動する4人組ガールズラウドロックバンド。 メンバーは、ユキナ(Vo.)、マツリ(Gt./Vo.)、ヘッツ(Ba.)、サエ (Dr.)の3人。2015年結成。


高校の軽音楽部に所属していた4人で結成された。しかし翌2016年には受験に専念するためにカエデが脱退。

マキシマムザホルモンに憧れていたという彼女たちだが、メンバー全員音楽の趣味はバラバラ。「基盤をGt./Vo.マツリが作成して、そこから個人ごとにデータを持ち寄って制作する」という楽曲にも、それが反映されたようにラウドロックやハードコア、メロコア、メタルコアなど様々な音楽の要素が感じられる。

激しく重たいサウンドが根幹にありながらも、奏でられるメロディーにはキャッチーでポップな要素が強いというのも一つの特徴。澄んだトーンでクリーンなボーカルを聞かせるマツリと、激情的なシャウトを響かせるユキナの絡みも大きな魅力。

【メンバー】

ユキナ(Yukina) :ボーカル
1999年4月17日生まれ
Twitter

 

マツリ (Matsuri) :ギター/ボーカル
Twitter

ヘッツ(Hettsu) :ベース/コーラス
Twitter

 

サエ (Sae) :ドラムス
6月18日生まれ
Twitter



【ディスコグラフィー】

●アルバム

乙女改革
2020/01/17発売

【関連動画】

「令和マッチング世代」MusicVideo【Official】

 

「我甘党」Music Video【Official】

【関連サイト】

公式サイト

【花冷え。への寄せ書き♥】

可愛らしい容姿と、ラウドロックやハードコア、メタルコアなどの激しいサウンドに、キャップ萌え必至のガールズバンド。特に野獣の咆哮のごとく強靭なシャウトで観る者を圧倒するユキナと、クリアなハイトーンでメロディの良さを際立たせるマツリの、ツインボーカルのコンビネーションが秀逸。へヴィサウンドのグルーヴを支える、ヘッツとサエのリズム隊も強力。今年1月にリリースされたアルバム『乙女改革』は、彼女たちの魅力が詰まった名盤で、ライブ映えする楽曲が満載。ライブで真価を発揮するライブバンドだけに、これは嬉しい。海外からの支持が高く、YouTubeには多くのリアクション動画が投稿されており、配信には多彩な国のファンからコメントが届いている。(Mさん)

花冷え。への愛を叫ぼう!

「 花冷え。 のここが推せる」、「 花冷え。 のここがスゴイ」、「〇〇(メンバー)のここが好き」などなんでもOK!その他、 花冷え。 に関する情報をお寄せください。

※お送りいただいた内容はサイトに掲載する場合があります