+4

SAKI(さき)
10月4日生まれ 東京都出身 AB型
愛称は「ちゃっきー」
Mary’s Blood、NEMOPHILA、AMAHIRUに所属
ex.DESTROSE、ex.mixx


Mary’s BloodNEMOPHILA、AMAHIRUギタリスト。生粋のメタル・ギタリストである。速弾きのギタープレイを得意としており、80年代ポップスや聖飢魔II、ホラー映画などが大好き。ステージ衣装は胸元を露出したものをよく着用。2021年でデビューからソロ10周年を迎え、益々精力的に活動している。

元DESTROSEメンバーでもある
中学生の時にクラッシックギターを始め、高校一年生の時にNHKで放送された聖飢魔IIの恐怖の復活祭を観てロックに目覚め、エレキギターに転向。主に聖飢魔IIの曲を演奏するセッション等に積極的に参加するようになった。

その後、いくつかのコピーバンドを経て2009年11月にDESTROSEに加入した(2010年6月18日に脱退)。SAKIが在籍していたころのDESETROSEは第3期と括られており、メンバーは、ボーカル:Eye、ギター:Mina隊長、ギター:Saki、ベース:Kayo、ドラム:Mariという顔ぶれだった。

DESTROSE時代(2010年頃)

カバーバンドなどで経験を積む
2010年7月から2011年5月にかけて、ガールズ・メタル・バンド「mixx」で活動していたが、本人の意志とは異なるアイドル志向のバンドだった。

mixx時代(写真左)


mixxの前に在籍していたレディース・メタル・バンド時代には、アイアン・メイデン公認の女性だけのカバー・バンドであるアイアン・メイデンズの日本ツアーでサポートを務めている。その一方で某有名大学に通い中国語を専攻するなど、知的な一面も持ち合わせている。
2011年8月より、ボーカロイドと生演奏を組み合わせたガールズバンドRe:MAKERのギタリストとしても活動(現在は活動休止)。

NAONのYAON出演、Mary’s Blood加入
2011年5月、SHOW-YA主催イベントNAONのYAONに出演。
2011年、2012年とTokyoGuitarShowのレポーターを担当。2011年9月に山本恭司、大野祥之とともにギターイベントに出演。2012年6月よりギターレーダーにてショップレポートを担当している。
2012年にMary’s Bloodに加入。9月より現メンバーであるEYE、SAKI、RIO、MARIの4人編成でスタートした。
2014年4月29日、日比谷野外大音楽堂で開催された「NAONのYAON 2014」にオープニングアクトとしてMary’s Bloodで出演。その後もMary’s Bloodやセッションなどでたびたび参加しており、現在では常連出演者となっている。

2019年8月、むらたたむらと共にNEMOPHILAを結成した。

国境を越えた新プロジェクトバンド「AMAHIRU」を結成
2020年11月には、DRAGONFORCEの元メンバーで現在はドイツのスラッシュ・メタル・バンド、KREATORで活躍するFrédéric Leclercq(フレデリク・ルクレール)と共に、国境を越えた新プロジェクトバンド「AMAHIRU」を結成。ふたりのこれまでの活動とは違う、自由度の高い新しい世界が開けたデビュー・アルバム『Amahiru』を完成させた。EPICAのCoen Janssenや、FEAR FACTORYやRAVENで活動するMike Hellerなど凄腕ミュージシャンたちが参加し、AMARANTHEの女性ヴォーカリスト、Elize Rydがゲスト・ヴォーカルを務めるなど、何かと話題の多い作品となっている。

2021年がデビューからソロ10周年イヤー
2021年でデビューからソロ10周年を迎え、益々精力的に活動している。初のオリジナル・ギター・インストゥルメンタル曲を2月10日に配信リリースした。ソロ10周年記念イヤーを飾る初のオリジナル・ギター・インストゥルメンタル曲は、ハード・ロックのダーク・ファンタジー感と、メロディック且つドラマチックな華麗なギター・プレイが打ち出され、持ち前の疾走感と艶やかなスキルが癖になる魅力に溢れている。

SAKI / BRIGHTNESS



【SAKI関連作品】

BRIGHTNESS
SAKI オリジナル・インストゥルメンタル曲
(2021年2月10日発売)
商品情報を見る(外部サイト)

DISSENSION

DISSENSION
NEMOPHILA 3rdシングル
(2021年2月28日発売)
商品情報を見る(外部サイト)

 

RAITEI

雷霆 -RAITEI-
NEMOPHILA 2ndシングル
(2020年8月22日発売)
商品情報を見る(外部サイト)

CONFESSiONS (初回限定盤)
Mary’s Blood
​→amazonで購入可能

 

Revenant (初回限定盤)
Mary’s Blood
amazonで購入可能

OIRAN

OIRAN
NEMOPHILA 1stシングル
amazonで購入可能

【掲載雑誌・メディア】

【SAKI関連動画】

【MV】NEMOPHILA / DISSENSION
Mary’s Blood「HIGH-5」MV
「OIRAN」(YouTube ver.) / NEMOPHILA
SAKIデビュー10周年記念スペシャル・インタビュー動画
Cute Japanese Shred Battle 2019
AMAHIRU- “WTTP” Music Video

【SAKI関連記事】

SAKI (Mary’s Blood/NEMOPHILA/AMAHIRU)、ソロ10周年を迎え初のオリジナル・インストゥルメンタル曲「BRIGHTNESS」2/10配信リリース決定!(激ロック 2021.02.04)

【Killer】Mary’s Blood、NEMOPHILA、AMAHIRUで活躍するSAKIモデルギターが登場!(イケベ新製品情報局 2020.12.24)

LiSA「紅蓮華」のSAKI(Mary’s Blood/NEMOPHILA)× Fuki(Unlucky Morpheus)× Kotono × Ediee Ironbunny(IRONBUNNY)によるカバー動画公開(skream! 2020.09.23)

【SAKI関連サイト】

Mary’s Blood公式サイト
NEMOPHILA公式サイト
SAKI twitterアカウント

【SAKIへの寄せ書き♥】

「Mary’s BloodのライブDVDを、最近はじめて観させて頂きました。SAKIさんのギターのテクニックに惚れました!!ルックスの可愛さとはウラハラで、ギター弾いてるSAKIさんめっちゃカッコいいです!!」(Iさん)

あなたもSAKIへの愛を叫ぼう!

「SAKIのここが推せる」、「SAKIのここがスゴイ」などなんでもOK!その他SAKIに関する情報などお寄せください。

※お送りいただいた内容はサイトに掲載する場合があります



    +4