てのひらえる
1999年8月2日生まれ
兵庫県出身 A型 148cm
Amy Vo.、82回目の終身刑 Da.&振付



てのひらえるは、ソロロックアイドル。ガールズバンド「Amy」のボーカルでもあり「82回目の終身刑」のダンサー&振付としても活動している。身長148cmという小柄な体から溢れる圧巻のパフォーマンスが魅力。ファンネームは「NUMBER50」。

小学生の頃からダンス漬けの毎日を送っており、15歳の時にアイドルとして活動を始めた。特技は絵を描くこと、趣味はバンドのライブに行くことという、まさに ”天性のアーティスト”。

2015年5月9日に「Devigel eggえる☆」で活動開始。6月28日、「Devigelえる☆」で活動開始。2015年11月から活動休止し2017年11月に解散した。

Devigel時代(写真右)

2016年1月10日に「てのひらえる」としてソロ活動を開始した。同年6月4日、1st Single『全力少女/DUSK』を発売。10月31日には、全国から3,500名の応募が募る大規模オーディション「ミスiD 2017」にて、根本宗子賞を受賞した。

2017年1月8日に長堀橋WAXXにて1stワンマンライブを開催し、2nd Single『無色透明存在証明無常がーる/Re:Android』を発売。

2017年8月2日に、牢獄発囚人ガールズバンド「82回目の終身刑」にダンサー&振付として加入。

2017年11月26日に、「Devigel」再始動し、2017年11月29日に1st Single『Devigel』発売するも、11月29日に解散。

現在も、ソロロックアイドル、バンドボーカル、ダンサー&振付など、多方面で活躍している。



【関連作品】

82回目の終身刑 1stアルバム
脱獄計画
2018/05/27発売

 

 

82回目の終身刑シングル
八つの大罪
2017/11/04発売

【関連動画】

『悪魔の鎮魂歌(レクイエム)』てのひらえる Music Video

 

【82回目の終身刑】INFECTIONAL ID【MUSIC VIDEO】

【関連記事】

満を持して東京進出!今、注目されるべきロックアイドル・てのひらえるに迫る(2018/07/23 Chiap!)

【関連サイト】

オフィシャルサイト

【てのひらえるへの寄せ書き♥】

小柄なのに歌唱力もダンスもパワフル。猫科の動物のような機敏さ。(Pさん)

てのひらえるへの愛を叫ぼう!

「てのひらえるのここが推せる」、「てのひらえるのここがスゴイ」などなんでもOK!その他、てのひらえるに関する情報をお寄せください。

※お送りいただいた内容はサイトに掲載する場合があります。

    こんなページも見られています。