美弦(みつる)
12月3日生まれ
まだ見たことのないセカイ」のギタリスト
ex.BRIDEAR



美弦(みつる)は、まだ見たことのないセカイのギタリスト。元・BRIDEARメンバー。

元々、音楽が好きでピアノなどをやっていたが、中学生の時に某ビジュアル系バンドのライヴを観に行って、カッコ良い!と思い、そこで憧れよりも、自分もそっち側に行きたいと思った。そこからギターとドラムを同時に習い始め、1年やってみてギターに絞った。やっていく中で憧れのギタリストもでき、Avenged SevenfoldというアメリカのバンドのSynyster Gatesといつか共演したいという想いで活動してきた。

曲の制作時には、歌メロから作る。歌メロ重視で作り、そこに歌メロの邪魔にならないような演奏を付ける。

ギターはニュアンス重視。ニュアンスとノリとグルーブ。メロディーを弾く時はリズムが正確なものより、ニュアンスがきれいなテイクを使っている。

「まだ見たことのないセカイ」は、メタルバンドのギタリストとして海外でもライヴを行ってきた美弦(Gt.)が、ヴォーカリスト・声優・YouTuberとして活動してきたねおきまこ(Vo.)と2017年に結成したバンド。現メンバーは、美弦と声優の生田善子。

2019年12月6日に、YASHIRO(Gt.)、わかざえもん(Ba.)、むらたたむ(Dr.)といった豪華なサポート陣を迎え、渋谷スターラウンジにて初ライヴを開催。そのお披露目ライブのチケットはソールドアウト。



【関連作品】

ミライシグナル
2020/04/22発売

 

幽玄モノクローム
2019/10/16発売

BRIDEAR「HELIX
2018/04/10発売

【関連動画】

まだ見たことのないセカイ『幽玄モノクローム』トレーラー

 

BRIDEAR – IGNITE [Official music video]

【関連記事】

まだ見たことのないセカイの2ndミニアルバム『夢幻パラレルコード』が2021年12月29日(水)に発売!(2021/10/17 ガールズバンド大図鑑ニュース)

【関連サイト】

公式サイト

【美弦への寄せ書き】

凄まじいテクに加え、卓越した作曲センス。ゴリゴリのギターに調和させる哀メロの美しさはピカイチ!(Hさん)

優れたテクニックと天才的な作曲能力に加え、ギャップ萌えの天然キャラとアニメ声&ファンへの神対応。(Gさん)

作詞、作曲能力、演奏能力全てに置いて超一流。BRIDEAR脱退後ソロ活動をしているが、時代が時代なら違う有名人になっていた。BAND-MAIDやLOVEBITESがこれほど世界的に評価されるならば当然の如く同レベルであることは間違いないと思う。(Rさん)

天才的メロディセンスと演奏力。(Aさん)

とにかくギャップが凄い。めちゃめちゃハードなギターを弾いてたかと思うと癒やされ笑顔でファンを魅了。あんなにエグいギター弾くのに、なんであんなに柔らかいんでしょう。とっても好き。(Mさん)

超絶技巧のギターのプレイと作曲センスがピカイチ。LIVEとMCのギャップがまた良い。声がとても可愛いので、みつるんの歌も聴いてみたい。(Mさん)

超絶テクカルギタリスト!凝ったフレーズや展開のあるギターソロは聴いてて鳥肌が立つほど素晴らしい!!なのに、見た目は中学生でちょっとおっちょこちょいなギャップがすごい。(Yさん)

なんと美弦(ミツル)は本名。ギタリストになるべくしてなったギタリスト。左利きなのに右で弾く!ほわんとした素顔と弾く時の鬼っぷりが凄いギャップ!やられた。(Hさん)

ギターのテクとセンスが最高なのは当然だが、ステージでカッコよくて、普段の本人の癒されキャラ感のギャップにやられた。(Nさん)

ギタープレイが天才的!パワフルでメロディアスな楽曲を作るセンスは神的!(Rさん)

顔はふんわり可愛いのに顔に似合わないエグいギターを弾くのでそのギャップにやられてしまう。みつるんの作る曲もとても大好き。(Mさん)

 

美弦への愛を叫ぼう!

「美弦のここが推せる」、「美弦のここがスゴイ」などなんでもOK!その他、美弦に関する情報をお寄せください。

※お送りいただいた内容はサイトに掲載する場合があります。

    こんなページも見られています。